「フードボールのお話し」byルル


「フードボールのお話し」byルル


最近、ルルがご飯を食べる時に

躊躇したり、途中でご飯を残したりして、

調子が悪い時の、食べ残しの感じとちょっと違う感じがしたので、様子を見ていました。


梅雨で、ぱっとしないお天気だし、

蒸し暑いし、食欲もわかないのかなと。


そして、今日の朝、

ルルとモグに、ご飯をあげると、

ルルがモグのお皿に、顔を入れて一緒に食べていたんです、ん?あれ?同じご飯だしどうしたのかな⁉︎

と、思ったその時!


ルルから 「フードボール・器」と、伝わってきました。


そっかー!と、ピンときました。


数日前に、ルルのフードボールの持ち手が、割れてしまい、ちょっと小さめの器に変えたばかりでした。


どうもその器が、小さくて食べづらかったようです(汗。


その後、モグの器をかりて、ルルにその器でご飯をあげたところ、完食いたしました。


器の大きさ問題解決をして、スッキリしたルルは、思いが通じてご機嫌さん♬


(ちょっとした、ご飯時間のストレスだったようです)


今晩からは、大きめの食べやすいフードボールに変えるからね。


マスターに、その話をしていたら、

近くにいたルルは

わたしの顔を見て、もーおそいんだから!だそうです。

はいはい、気づくの遅くてごめんなさい。


みなさまも、

あ!とか、そっかー!と、ひらめいた時は。

ペット達からの

メッセージかもしれませんよ。


一瞬は早いので、即座にキャッチするのがコツだったりします。


というわけで、今日は朝から

胸のつかえがとれて、

ルルも、わたしも、スッキリ 爽やか~


みなさまも、暑さに気をつけて

爽やか〜に、お過ごしくださいませ。


【ペットの心の声を聞いてみませんか】


アニマルコミュニケーション・モニターさんを募集しております。


詳しくは店頭・または、LINEにてお問合せくださいませ。