アニマルコミュニケーション・チャリティーセッション







先日のこと、

『アニマルコミュニケーションspica』で、

学びをともにしている仲間達と、

zoomでチャリティーセッションをさせていただきました。


ご参加いただきましたペット達、飼主さま、ありがとうございました♪


2匹をセッションさせていただき、感じたことは、


❤︎シニア期に入り、自分の老いを感じる中、飼主さまを気遣う包み込むような優しさや、あたたかさを感じさせてくれたり。


❤︎飼主さまの想いに、一生懸命に応えようとしていること、飼主さまも、気づかなかった、新たな一面を伝えてくれたりと。



個々それぞれに、日常さまざまな想い、感情を持って生きている事を伝え、感じさせてくれました。


┈┈┈┈┈┈˚∙⑅.


ペット達が、人との暮らしの中で、自分らしく、より豊かに、飼主さまと互いのあゆみを、楽しみ、絆を深めるためのツールとして、アニマルコミュニケーションがお役に立てたら幸いです。



┈┈┈┈┈┈˚∙⑅.


今回のチャリティーセッションは、

アニマルコミュニケーションを学んでいる生徒達が集まり、

セッション代は、保護団体様へ全額寄付をする、という目的も兼ねています。


今は遠方の方とも、zoomでお会いし、ペットのセッションができる時代となり、様々な事が便利な世の中になったと感じています。


コロナ禍で、制限されることも多いですが、

便利によく変わったことも、たくさんあるんだと実感しています、実際に会わなくてもできるのがアニマルコミュニケーションのよさでもあります、距離は関係ないのですよね。


距離関係なく、ペット達と飼主さまと、出会い繋がれることに、感謝申し上げます。


この様な機会を作ってくださり、森永先生、斎藤先生、前鶴先生、ありがとうございました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・


ペットの心の声を聞いてみませんか?


アニマルコミュニケーション、セッションは、随時店頭にて、受付しております。

お気軽にお声掛けくださいませ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・